マルチメディア

マルチメディア

コラボレーションを加速させるテクノロジー



インディアナポリスに本社を持つDenison Parking社は、クラス最高のパーキングサービスとソリューションを1920年代よりお客様に提供していました。Denison社は自動パーキングソリューションの産業を担い続け、アメリカ全土に48ものオフィスを構えていました。

チャレンジ

インディアナポリスの本社を歴史のあるインディアナポリス商工会議所ビルに移した際に、Denison Parking社はアメリカ全土のチームメンバーと効果的にコミュニケーションを取る方法を模索していました。彼らの重役会議室にある設備は引き下げて使うタイプのスクリーンにプロジェクター、古びた電話システムなど時代遅れのものばかりでした。この産業のリーダーとして、Denison Parking社は21世紀にふさわしい設備に変えたいと考えていました。

ソリューション

施工業者の協力によりテクノロジーフレンドリーな棚を作成し、コラボレーションタッチスクリーンX7がメインの重役会議室に設置されました。X7により、彼らのブランチがどのような機器やシステムを使っていても、本社とのコラボレーションが可能となりました。 2つのフルHD画質の広角カメラと、エコーキャンセレーション/ノイズリダクション機能を備えたマイクロフォンアレイにより、クリアな画質と音声でコミュニケーションが取れるようになりました。 簡単に使いこなせるシステムにより、最先端のタッチスクリーン上に快適にノートの手書き入力などが可能となりました。

結果

NewlineのX7により、Denison Parking 社にて事業計画や会社の方向性の設計などに関するマネージメントチームによる拠点間のミーティングを容易に行うことができるようになりました。このオールインワンインタラクティブディスプレイの高級感あふれるエレガントなデザインは従業員のみならず、ゲストにも好印象を与え、初めての顧客を有望なリピート顧客へと変えることに成功しました。Windowsパソコンを内蔵しているので、ファイルをローカルに安全に保存することができ、必要なツールを全て手の届くところに置いておくことができるようになりました。