マルチメディア

マルチメディア

インタラクティビティーを加速させ、生徒の協調性を育む

Casal dels Angels Schoolは1958年にSan Isidro Labrador教区により発起。カソリック教区の伝統的な学校として指揮されてきました。その教育方法は多くの家庭からの信頼を受け、バルセロナの模範的な学校としての地位を確立しました。

チャレンジ

この学校はCasal dels Angels として、絶大な信頼を置き子供達を通わせる家庭への期待に応え、威信や名声を保つため、定期的に最先端の技術を持ったツールにアップデートさせる必要があります。今回、11教室を生徒のインタラクティビティーと協調性を育むことができる最先端の技術を使ったツールへとアップデートさせる必要がありました。

ソリューション

ツール選択のプロセスでプロジェクターと電子黒板との組み合わせおよびインタラクティブタッチスクリーンの2つの候補に絞られました。電子黒板とプロジェクターの組み合わせは最も経済的なオプションではあったものの、最先端のソリューションではなく、ダイナミックさに欠け、定期的にプロジェクターのメンテナンス費用がかかるため、不採用となりました。評判の高い、ディーラーがNewline製品を紹介し、彼らは教育方法をアップデートできる解決策として、迷うことなくOPS PCを搭載した65インチタッチスクリーンTT-6515Bを選択しました。

結果

11教室において、タッチスクリーンは壁に設置され、先生はそれらを日常的に使用し、授業への生徒のインタラクティブな参加がきちんと管理できるようになり、また、今まで教室になかった様々なツールも併せて使用できるようになりました。