マルチメディア

マルチメディア

複雑さ無きテクノロジー

サウスフロリダ大学はグローバルに活躍する研究大学で、全ての大学生、大学院生、プロフェッショナルプログラムに参加する学生の知的発達をミッションとしています。

チャレンジ

サウスフロリダ大学は49000名の学生及び1700名の講師陣を擁しており、彼らのアドミニストレーションオフィスは効率的にコラボレーションができ、容易にテレビ会議ができるシステムを探していました。教授陣は自分たちが使い慣れたソフトウェアを継続して教室で使い続けることができ、彼らの講義に制限を設けないツールが必要と感じていました。

ソリューション

複数台のNewlineコラボレーションタッチスクリーンX5及びX7がアドミニストレーションオフィス及びキャンパスを跨った教室に導入されました。広角レンズのカメラユニットや、エコーキャンセリングマイクロフォンを搭載したこれらのオールインワンユニットはクリアな画像と音声でのテレビ会議を実現しました。

結果


NewlineコラボレーションタッチスクリーンXシリーズを使用し始め、アドミニストレーションオフィスにおけるコラボレーションやミーティングがより効率的に行うことができるようになりました。ホワイトボード機能や、テレビ会議機能は簡単かつ直感的に使用することができ、ほとんどトレーニングなしに使用することが可能になりました。また、教授陣は、内蔵パソコンに保存したオフィスファイルやその他プログラムに全てアクセスすることができるようになりました。サウスフロリダ大学では、Xシリーズのキャンパスへの追加導入を計画しています。