マルチメディア

マルチメディア

ヘルスケアを向上させるテクノロジー

Boston Children's Hospital は全米一の小児病院で、子供向けに、あらゆるヘルスケアサービスを提供しています。彼らは年間約50万人の来院者と、約2万5千名の入院患者の来院などのスケジュール管理も行なっています。

チャレンジ

約1万3千名のメンバーを抱えたこのBoston Children's Hospitalでは、簡単に、直感的に使用できるミーティング及びハドルルームのためのソリューションが必要でした。なぜなら、医療方法に関するトレーニングを行う時に、プレゼンテーションなどを行うためのツールに関するトレーニングをする時間を持つことはできないためです。また、彼らは簡単にホワイトボードとして使うことができる点、タッチレスポンスに優れている点、医療現場で必要とされているあらゆるプログラムが使用できる点なども、必要条項としたソリューションを探していました。

ソリューション

複数台のNewline コラボレーションタッチスクリーンX5が施設内のトレーニングセンター、会議室、ハドルルームに導入されました。レスポンスの早いNewline Xシリーズにより、Boston Children's Hospitalはミーティングで簡単にコラボレーションができるようになりました。X5に内蔵された1080P広角レンズ搭載のカメラにより、よりクリアなコミュニケーションが可能となり、より的確な診断や、トリートメントについてのディスカッションができるようになりました。

結果

Boston Children's Hospital はXシリーズを使用することが非常に簡単であり、会議室などに入っていきなり使いこなすことができると実感しています。システムに制限されない特性により、Vidyoや、Adobe Connect for video teleconferencingなど、自分たちの使用したいプログラムを引き続き使用できるようになりました。