ニュース

Newline製コラボレーションタッチスクリーンX5がINFOCOMM2016において ‘HOT PRODUCT’ に選出される

2016/6/21
2016年ネバダ州ラスベガスにより行われたInfoCommにおいて、Newline製コラボレーションタッチスクリーン X5が”Hot Product”に選ばれました。

「我々はコラボレーションをさらに簡単に行うことができる革新的な製品の排出に努めております。最新製品のX5コラボレーションタッチスクリーンは最先端の機能をシンプルな操作で使うことができるオールインワンユニットになっています。」とNewline InteractiveのプレジデントであるChris Bradfordは述べました。

Newline製コラボレーションタッチスクリーンX5はInfoCommにて発表され、ユニファイドコミュニケーション向けのXシリーズラインアップに追加されました。

X5は上下の1080P広角レンズカメラ、エコーキャンセリング機能を備えたマイクロフォン、大出力スピーカーなどを搭載し、機能だけではなく、スタイリッシュなデザインをも兼ね備えたディスプレイです。

XシリーズはSSDと8GMのRAMを搭載したオンボードコンピューターを内蔵しており、スマートシステムと呼ばれるAndroidベースのシステムにより、複雑な操作を必要とせず、ワンタッチアクセスによるミーティングの開始を実現しています。

55インチスクリーン搭載のX5は小規模会議室やハドルルームに最適なサイズとなっております。



Newlineに関して

テキサス州プラーノに本社を持ち、インタラクティブタッチスクリーンや生産性やコラボレーションを加速させるソフトウェアを排出しているリーディングサプライヤーで、その製品の活躍の場は教育現場のみではなく、金融サービス機関、 法執行機関、ヘルスケア、製造現場、市政府機関、法律業務など多岐にわたります。

前のページ